半身浴ダイエット 効果

半身浴ダイエットは、湯船に39度程度のぬるま湯を張り、胸から下まで浸かり体を温めることで、新陳代謝を促すというダイエット法です。

半身浴ダイエットでは汗がよく出て、デトックス効果があるといわれています。

発汗作用や代謝の向上で入浴後には、体重が1.5キロ程度落ちている方もいるのだとか。

体が温まった状態で就寝すると、眠ったのちも代謝が上昇し続けます。

そのために寝ている時間も、ダイエットにつながるといううれしい効果もあります。

また、冷え症や肩こりが治ったという効果もあり、頭痛なども軽くなるという効果があるといわれています。

半身浴ダイエットは、時間をかけて湯船につかるために、自分自身のゆったりした時間を持つことができます。

読書をしたり、音楽を聴いたり、アロマセラピーを持ち込んだりと、浴室を自分の部屋のように扱う事で、リラックスができ日ごろのストレス解消にもつながるでしょう。

この半身浴ダイエットの時間利用して、髪の毛のスペシャルケアを行ったり、フェイシャルマスクを使って毛穴ケアを行うことも効果大です。

半身浴ダイエットをもっと効果的なものにするために、首に当たる部分だけをカットした風呂ふたや、アロマオイル、炭酸ガス入浴剤なども売られています。

これらを上手に使って、湯ざめすることなくゆっくりのんびりと湯船につかるようにしましょう。

半身浴ダイエットで危険な事は、浴槽の中で眠ってしまうことです。

溺れてしまったり、湯ざめの後、低体温になってしまうこともあります。

効果を十分に引き出すためには、浴槽に浸かる時間をしっかりと決めてはいることをお勧めします。

また入浴後は水分を十分に取りましょう。